top of page

医療費負担割合がアップになった方への営業トーク

だんご院長です。 日曜日の

京都マラソンに参加するため

今日の深夜バスで

京都に向かいます!

ふくらはぎの状態は

万全ではないですが、

完走目指して

頑張ってきます!


突然ですが、ボクの母さん メダカを飼うでぇー!』

と言い出したんです。

先日奇跡的にプチトマトの収穫に

成功したとはいえ、 家庭菜園もままならんのに、

次はメ、メダカとは。


ボクが恐れていた、

ついに生き物に手を出すかぁー。 母さんの冷蔵庫の中を

見たことがある人なら この人に生き物は飼育できないと

確信するはずです。 飼われるメダカさん、

不憫でなりません。


もちろんボクは反対ですけど、 ま、ボクの言うことなんか

聞きゃあしないですから、 どうぞご自由にと思っていたんです。

どうせ、

母さんだけでは何も始まらないことは

分かってるんで。

ところが、家庭菜園のときと同様、 この動きを手助けする仲間たちが

いるんですねぇー。


ある日、

その仲間たちがやってきて 何かを運びこんでいるような

感じなんです。 時折聞こえてくる会話に

聞き耳を立てていると、 どうやらメダカを運んでいる

ようなんです。

あぁー、こうゆう水槽が

いよいよ設置されるのかぁー。


へぇー、

室内ではなくベランダ

置くのかぁー。 100匹

こりゃ大量だなぁー。で、 確認したら、

こんなん設置されてました!

(マギー審司かっ)



いちいち想像を超えてきますから、

ほんと期待を裏切らない人ですよ。


さってー、 昨年10月から

後期高齢者の医療費自己負担において 1割負担だった方が、

2割負担になる方がいらっしゃいましたが、 その方の医療費の負担は、

単純に「倍」になりません。


導入後3年間は、負担増加額を

3,000円/月までに抑える配慮措置

があります。

この配慮措置、

高額療養費制度で対応するようですので、 『払い戻し(還付用)口座の

登録がまだの方については 行政から書類が送付されてきますよ。』

ということを、 2割負担となる

利用者さんやご家族にご案内できると、 治療院としての信頼度が高まりますね。💛💛


そもそもですが、

高額療養費制度で

後期高齢者の医療費は、 1ヶ月の上限が定められていて、 18,000円/月を超える部分は

還付されます。 こういったことも

当たり前のようにご案内できると、 治療院としての信頼度が

高まりますね。💛💛


本日も最後まで読んでくださり

憚りさんえ。

閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page