top of page

管理者とサービス提供責任者|広島で訪問マッサージしてもらうならだんご治療院

だんご院長です。 訪問介護事業所で

いただいた名刺の肩書を

見てみますと、 管理者だったり、

サービス提供責任者だったり、

書いてあります。

管理者については、

事業所を管理する人だろう というのは分かるんですけど、

サービス提供責任者って

何なんでしょうか?


訪問介護事業所には、

管理者とサービス提供責任者が

絶対にいます。

なぜなら、

設置することが

法的に義務づけられている

からです。

で、

サービス提供責任者のことを

業界では得意の短縮で、 サ責と呼ぶそうです。


サ責の仕事

ヘルパーの日程調整 ケアマネージャーからの依頼を受け、

サ責が対応可能かどうか判断し、 可能と判断したら

ヘルパーの日程を調整します。


書類の作成 ケアマネジャーが作成した

居宅介護計画書をもとに 訪問介護計画書を作成します。

また、

サービス提供時間内に行うことの

詳細を記載した サービス提供手順書を

作成します。

居宅介護計画書と

訪問介護計画書、、、 間違い探しかっ!?


ヘルパーの指導 ヘルパーに作業のこまかい内容、

利用者の健康状態を伝え、 適切なサポートが

おこなえるように

指導します。


管理者の仕事

業務管理 ケアマネジャーの計画どおり

介護サービスが提供されているかを

確認し、 利用者への介護サービスの質を

チェックします。


労務管理 介護保険法で定められている

人員基準を守ります。


財務管理 介護報酬がどれほどあり、

人件費や交通費など費用が どれほど支払われているかを

管理します。


管理者やサ責になるには

どうしたらいいか?は、

資格試験などに合格したらなれる

のではなく、 介護保険法や各自治体の

条例に基づく要件を満たすことで

なれます。


サ責の主な資格要件

訪問介護事業所で常勤として働くこと。 加えて、

介護福祉士や

介護職員実務者研修修了者、 旧介護職員基礎研修修了者、

旧ホームヘルパー1級課程修了者の いずれかの資格が必要となります。


管理者の資格要件

サ責みたいに

法で定められた要件は

ありません。 事業所内に

たくさんいるであろうサ責の中で 特に優秀な人が昇進して

管理者になるんでしょう。


ちなみに、

このサ責と管理者は

兼務することができるそうなので、 今後、

管理者兼サービス提供責任者

という肩書を持った 仕事デキルウーマンと

出会えるでしょう。 楽しみだなぁー。


本日も

最後まで読んでくださり

憚りさんえ。

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page