top of page

生活支援員の仕事内容

だんご院長です。 ボク何日か前のブログに、 障がい者の相談に乗るのが、生活支援員と相談支援専門員 と書いたのですが、 その後色々調べていましたら、 生活支援員とは、障がい者や高齢者の生活のサポートを行なう仕事です。 と書いてあるページを見つけたんです。


このページに書いてある内容の真偽のほどは分かりませんが、

なるほどぉー、と思うところもあります。 確かに生活支援という文字面だけ見ると そりゃあ相談に乗るのではなくて 「実際の生活のお手伝いをするのが仕事だろう。」 となります。


もしかしたらですよ、 高齢者のお手伝いは訪問介護員(ホームヘルパー)の仕事 というイメージが強いですから、 「障がい者のお手伝いは生活支援員よね。」 というように自然に住み分けしてるんですかね?

で、生活支援員は高齢者のお手伝いもするんだけど、 障がい者のお手伝いをする方が圧倒的に多くなっている。 という状況になっているのかもしれません。 これは全部憶測ですので、誰か真実を教えてください。


ところで、昨年の話しになりますが、

広島経済レポート9月15日号に、だんご治療院の記事を 掲載していただきました!!!

編集部の道本さん、大変お世話になりました。 ありがとうございました。


本日も最後まで読んでくださって憚りさんえ。

閲覧数:2回0件のコメント
bottom of page