top of page

日本ケアマネジメント学会認定ケアマネージャー|広島で訪問マッサージしてもらうならだんご治療院

だんご院長です。 著中お見舞いの季節が

近づいている

ということもあって

改めて

頂戴した名刺を

整理したりしておりますと、 色々な発見がある

というお話し。


とある

ケアマネージャーさんの名刺に、 日本ケアマネジメント学会認定

ケアマネージャー

の記載がありまして、 「ん?

日本ケアマネジメント学会って

何だろう?」

となりましたので、 リサーチしてみました。


日本ケアマネジメント学会とは、 学際的な研究の推進、

国際的研究交流の推進、

技術の教育、相互研鑽、 社会啓発活動を通じて、

質の高いケアマネジメントを実現し、

もって、 支援等を必要とする人々の

生活の質を高め、 豊かな地域社会の創造に

資することを目的として 2001(平成13)年

7月14日に

設立された組織でした。

ということは、

介護保険制度ができた

翌年に設立された組織

ということになります。

認定ケアマネージャー制度


は、 ケアマネジメントの

専門性と社会的地位を

確立させるために 2003(平成15)年に

創設されました。

日本ケアマネジメント学会が

施行するものですので、 国の制度ではありません。

何といっても、

高齢者への支援において



中心的な役割を担うのは ケアマネジャーですから、 まずは

ケアマネジメントの

更なる充実をはかることで、 利用者の生活の質の向上と

住民の福祉に貢献していこう

というものです。


認定ケアマネジャー

になるためには、 ① 介護保険法の定める

介護支援専門員(ケアマネジャー) として 登録されていること。 ② ケアマネジャーとして、

3年以上の実務経験を有す


ること。 ③ 本学会が行う

資格試験(年1回)に

合格すること。 これら3各項の全てを満たす必要

があります。

資格試験があるとは、

なかなかハードル高いです。


しかも、

認定ケアマネジャーの資格は、 学会が行う資格試験に合格し

登録された翌年度の4月1日より

5年間で、5年ごとに更新が必要

となります。

5年ごとの更新とはいえ、

資格を維持するのも

大変そうです。


ボクが

これまで名刺交換

させていただいた 200名以上の

ケアマネージャーさんの中で ケアマネジメント学会認定

ケアマネージャーさんは

たったの一人です。


試験に合格して、

年会費を払い、

定期的に更新する ケアマネジメント学会認定の

ケアマネージャーさんは、 ケアマネージャーさん

の中でも、

特に志が高い?

ケアマネージャーさん という認識で

いいんですかね?


本日も

最後まで読んでくださり

憚りさんえ。

閲覧数:5回0件のコメント

Commentaires


bottom of page