top of page

担当するあマ指師が変わることの難しさ|広島で訪問マッサージしてもらうならだんご治療院

だんご院長です。

先日のことなんですけど、

利用者のNさんが

マッサージ回数を増やしたい。」と

言い出したんです。


Nさんは、

数か月前に

相談支援員から

紹介いただきまして

お試しマッサージを

受けていただきまして、


ボクたちのマッサージを

気に入っていただいて

かかりつけドクターが

同意書を書いてくださって

マッサージがスタートしました。


週2回、マッサージに

入らせてもらっていましたが、

そのNさんが、

「マッサージの回数を

週3回に増やしたい。」

という、とてもありがたい

申し出をしてくださったんです。


ところが、困ったことに

担当のあマ指師、この場合

Kさんとしておきましょう。

Kさんとのスケジュールが

合わないんです。(´;ω;`)ウゥゥ


Nさんが都合のいい時間帯と

あマ指師Kさんのスケジュールが

調整できないとなったんです。


仕方が無いので

あマ指師Kさんにお話しして

「1回増えるところを

違うあマ指師に担当してもらっても

いいですか?」

と、確認しましたところ、


「それは仕方無いですね。

そうしてください。」

ということになりましたので、


今度はNさんに、

「あマ指師Kさんの

スケジュールが調整できないので、

違うあマ指師に

来てもらってもいいですか?」

と尋ねましたら、


「そういう事情なら

別の方でもいいです。」

と言っていただきましたので、


あマ指師Yさんに事情を説明して、

受けていただくことに

なりました。


マッサージの回数を増やして

別のあマ指師が担当する

というだけで

なかなか面倒くさいです。

ま、それは仕事ですから

いいとしまして、


で、

週3回のうち

2回はKさん、1回はYさんが

担当することに

なったのですが、、、


Yさんが行った1回目のあと

早速Nさんから

クレームですよ。


「力加減が弱い。時間が短い。」


実は、

あマ指師Kさんは

時間をあまり気にしないタイプで、

いつも30分くらいマッサージ

するんですけど、

Yさんは時間にナーバスで

マッサージ中も頻繁に時計を触って

きっちり25分で終わらせる

タイプなんです。



別に

どちらがいいとか悪いとかは

無いですが、

Nさんからしたら、

そういうクレームを言いたくなるのも

分かります。


で、Yさんにお伝えしましたところ

別に機嫌が悪くなることもなく、

「分かりました。

Nさんに満足してもらえるように

頑張ります。」

と、言ってくださったので

良かったのですが、


あマ指師にも

プライドがありますからねー。

内心では、

自分の技術を貶められたような

気持ちになってるのかなー

とも思うと、

申し訳なく思います。


いやぁー、

ほんと難しいです。


本日も

最後まで読んでくださり 憚りさんえ。

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page