top of page

出張ではなく訪問にこだわりたい|広島で訪問マッサージしてもらうならだんご治療院

だんご院長です。 先日、

とある司法書士さんの紹介で 日本経営発展研究会(KHK)なる

組織の活動に

参加してきました。

ホテルの1室で

朝の7:30から

1時間程度、

行われるんですが、 10名ほどの方が

参加されてました。


名刺交換のときに

訪問マッサージのだんご治療院です。」 と自己紹介するんですが、 出張マッサージですか?」

と聞き返されるので、 「訪問なんですよ。

出張というと

ちょっといかがわしくなるので、、、」 というやりとりが

何度かありました。

出張ではなく、訪問

個人的には、

こだわるところだろう

と思ってるんですが、 心が狭いですかね。


さて、

立憲民主の小西議員と

高市経済安全保障担当大臣

とのバトルに

注目してきましたが、

どうやら、

小西議員が詰んだようです。


一般企業では

ありえないレベルの

杜撰な内容の

文書を持ち出して大騒ぎ。


高市大臣を追求する前に

一流大学を出た高級官僚が

あの程度の文書しか書けないと

いうことであれば、

そっちの方が大問題です。


小西議員は

説明責任は高市大臣にある

とか宣っておられますけど、

一般人からしたら

「このおっさん、正気か?

 何を言ってるんだ?」

というレベル。


小西議員を応援しているのが

福島瑞穂さんと蓮舫さんですから

その時点でアウトでしょう。


記載内容が正しいとする根拠は何か?

この文書を持ち出したのは誰か?

どんな意図で小西議員に渡したのか?

これを明らかにするのは

どう考えても小西議員でしょう。


それにしても

高市大臣を悪者に仕立てあげる

マスコミの報道は酷いです。


高市大臣は

「自分の名前が記載されている

4ページ分について

明らかに捏造だなので、

捏造じゃ無かったら

議員を辞めてもいい。」

と言ったのに、


「総務省は

文書が正式なものだと認めた。

だから、高市大臣は

議員辞職しなければならない。」

と報道してみたり、


松本総務大臣の

「この文書は正式な文書なので、

中身が書き換えれたり

嘘のことが書かれてある

なんてことはありえない。

と思いたいのだが、

正式な文書であることと

正確性とはまた異なるので

調査しなければならない。」

という趣旨の発言について


「この文書は正式な文書なので、

中身が書き換えれたり

嘘のことが書かれてある

なんてことはありえない。」

ここで切り取って

報道してみたり、、、

悪意しか感じられません。


本日も最後まで

読んでくださり

憚りさんえ。

閲覧数:0回0件のコメント

コメント


bottom of page