top of page

先輩経営者からのエール

だんご院長です。 これも昨年のことですが、 ある先輩経営者が

電話をかけてきて

くださったんですが、 着信に気づかなかったんです。

その先輩経営者の方、

ここではCさんとしておきましょう。 ビジネスで大成功を収めていて、 全国を

縦横無尽に飛び回って

いらっしゃいます。 広島の経営者なら

だいたいの人が知っている、 その業界の人なら

全国的に知られているぐらいの

有名な方です。


数年前、

とある団体で縁をいただきまして、 一時期Cさんと一緒に

活動させてもらったということがあって、 その際に色々と

ご指導もいただきました。

その後、

ボクがそのとある団体を

私事都合で辞めることになるわけですが、

お世話になったCさんには

何の連絡もしなかったので、 自然と疎遠になっていました。


だから

携帯の着信履歴に

Cさんの名前が表示されているのを見て 嘘だろ?何かな?間違いかな?

とか色々と思いを巡らせながら、 急いでコールバックしたんです。


すると、 『広島経済レポートを読んで、

それで電話したんよ。』 と、いうことでした。

ミスタッチでは

無かったんですよ!!!(*_*)

電話は短い時間でしたが、

『一度しかない人生なんだから、

信じた道を進むべきだ。』 『最初は全然うまくいかん。

でも諦めずやり抜くことが大切で。』 『ビジネスの世界は勝てば官軍なんだ。』 『自分が信じた道が正しかったことを

証明するために成功しなさい。』 『どれだけ深くお客さまの立場になって

考えることができるかだ!』 などなど、

たくさんの熱い言葉を

かけていただきました。


『ボクはある特定の組織が一緒だったから 君と付き合っていたわけじゃないよ。

君という人間と付き合っとるんよ。 ボクでよかったらいつでも相談に乗るよ。』 とも、おっしゃってくださいました。


ボクはCさんの男気を

感じざるを得ませんでした。

そして、

溢れ出る涙をこらえるのに

必死でした。

クッソ忙しいのに、

ボクみたいなもんに

わざわざ電話してくださって、 こんなボクに

エールを送ってくださるなんて・・・

感謝しかありません。

いや、感傷に浸っている場合では

ありません。 Cさんに嬉しい報告ができるよう

頑張らんといけんです!!!


その前に早春の都大路を走ってきます!

だから今日のブログは

いつもより早めに投稿です。


本日も最後まで読んでくださり憚りさんえ。

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page