top of page

一進一退3人増えて2人減る|広島で訪問マッサージしてもらうならだんご治療院

だんご院長です。

今日は愚痴です。

そりゃあ、

愚痴りたくなるときも

ありますよ。


利用者さんが、

なかなか増えません。

感じとしては

3人増えて、2人減る。

みたいな。


訪問マッサージは

ワンツーパンチ

汗かきべそかき歩こうよって、

水前寺清子かっ!


とにかく

一進一退なんです。

これをマニュアル車の運転に

例えますと、

ギアをレローから

セカンドに入れて

さぁ加速だぁ!

と思った瞬間に

またローギアに落とす

という感じです。

なかなな加速できず

さすがにイライラが募ります。


先月も1名、

利用者さんのマッサージが

終了しました。

同意書有効期間の6ヵ月を

待たずに・・・(´・ω・`)


その利用者さんは

重度の知的障害を持った

Aさん(女性)


Aさんとは

コミュニケーションとれないので

ご両親の指示で

マッサージさせていただいてました。


歩行が困難なので

足の浮腫が酷くて

靴を履くのもままならない

ということでしたので

座った状態で

足を中心にマッサージ

させていただいていました。


マッサージすることで、

浮腫は治まり、

靴も履きやすくなるので、

とても喜んでいただきました。


しかし、

時間の経過とともに、

浮腫は元に戻ります。


マッサージしたら

一時的に浮腫は治まりますが、

すぐに元に戻る。

これの繰り返しです。


で、

マッサージしたとて

症状が全く改善されないじゃないか。

と判断されたんでしょう。

6月末での終了宣告を受けました。😨


戦力外通告を受ける

何だか

プロ野球選手の気持ちが

分かるような気がするのは

気のせいでしょうか。


だんご治療院の見解

としましては、

残念ながら、

マッサージでは

症状が劇的に変化することは

ないです。

マッサージの効果は

とても地味なものです。


マッサージを継続することで、

症状を悪化させない、

これはお約束できます!

そして、

少しづつですが

のろまな亀の足運びのごとく

ゆっくりと改善していく

ものです。


まして

Aさんの場合、

週2回のマッサージですから、

それで劇的な改善を

期待されても困ります、

というのが正直なところです。


とはいえ、

患者さんの期待に

応えられなかったことは

紛れもない事実ですし、

これを真摯に受け止めて、

今後出会うであろう

新規の利用者さんとの対応に

活かしていかないといけない、

と思います。


本日も

最後まで読んでくださり

憚りさんえ。

閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page