top of page

一文字違いで大きな違い、訪問介護と訪問看護

だんご院長です。 訪問介護と訪問看護 いずれもご自宅とか施設にお伺いするという点では 一緒なんですけど、その中身は大きく異なります。


まずは訪問介護 お伺いするのは、訪問介護員(ホームヘルパー)と呼ばれる方々です。 食事・排泄・入浴・移動などの身体介護と、 掃除・洗濯・買い物・調理などの生活援助が主なサービス内容です。 家事までやってくれるのが特徴です。

ただしー、利用者の家族のお手伝いはダメダメ~です。

で、訪問介護のサービス内容、回数、時間は無尽蔵じゃありませんよ。 ケアプランに基づいて提供されますから、 ケアマネージャーさん無しでは成り立たないんです。 ケアマネージャーさん、大活躍です!


続いて訪問看護 お伺いするのは、看護師、保健師、助産師、理学療法士、作業療法士、 言語聴覚士など医療の専門家の方々です。と、書くと なんか偉い人達ばかりで敷居高い感じがします。 ま、実際に偉いんですけど。


訪問看護は、 自宅療養や在宅介護に必要な療養ケアと診療補助が主なサービス内容です。 看護師だったら、点滴や胃ろう、傷口の消毒、床ずれの措置、人工呼吸器の管理、 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士だったらリハビリというように、 訪問介護ではできない医療処置をしてもらえます。

医師の「訪問看護指示書」に従い、 医療機関や医師と連携しながら行われます。

このように「介」と「看」、たかが一文字という勿れ。

ところで、一文字違ったら随分と異なるといえば、、、

先日、居宅介護支援事業所に挨拶廻りしてたんですけど、 ある事業所さんの住所をカーナビにセットして向かったんですが、 着いたところに無いんですよ。事業所が、、、

廃業とか移転とかはよくあることなんで、 一応電話かけてみたんですけど、ちゃんと営業されてましたから、 町名、番地確認させてもらったところ、重大なミスが発覚したんです。



その事業所の正しい所在地は「南観音」だったんですけど、 な、なんと「南観音町」で入力してたんです。 そりゃあ着かないですよ。

それにしても、南観音と南観音町が存在するなんて、、、 そんなややこしい町名を残してどうなん?混乱させるだけじゃないか? どうせなら南観音町に統一せえょよー! 一文字違ったら随分と異なる。


今日も最後まで読んでくださり憚りさんえ。

閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page